社名、電話、住所、URL・・・あれもこれも入れたくなるけど
名入れボールペン製作専門店「OH!名入れペン」のお役立ちノウハウ、販促記念品用名入れボールペンの基礎知識。
名入れペン TOPページ> 販促記念品用名入れボールペンの基礎知識> 名入れボールペンに適した印刷原稿> 社名、電話、住所、URL・・・あれもこれも入れたくなるけど

社名、電話、住所、URL・・・あれもこれも入れたくなるけど

せっかく名入れボールペンを作成するんだから、「お客様から電話も欲しいし、ホームページも見て欲しい、うちのキャッチコピーもはずせない、直接来社される方のために住所も印刷しとかなきゃ・・・」とついつい膨らんでしまいますね。

どうせなら、たくさんの情報を入れたい

社名、電話、住所、URL・・たくさんの印刷原稿
社名、キャッチコピー、電話、住所、URL・・盛りだくさん入れたくなる印刷原稿

名入れボールペンを作成する際、せっかく作るのなら、とたくさんの情報を入れたくなってしまうものです。
特に名入れボールペンなどのオリジナルグッズを、初めてオーダーされるお客様はなおさら無理もありません。

ではペンによく印刷される文字、原稿にはどういった内容が多いのかを、リストアップしてみましょう。上から多い順です。

  • 会社名、商品名をボールペンに入れて、覚えてもらう
  • ロゴマークを印刷して、認知度アップ、イメージ向上
  • 創立○周年記念や卒業記念品などのイベントや行事のタイトル
  • 電話番号、フリーダイヤルを入れて、お客様からの電話を誘導
  • URLを印刷して、ホームページのアクセスアップ
  • 響くキャッチコピーを入れて、自社を目に留めてもらう
  • いつもありがとう、などお客様への気持ちを表したメッセージ
  • イベントや行事の日付
  • 啓発グッズとして標語やスローガン
  • 会社やお店のキャラクター(フルカラー印刷時限定)
  • 会社やお店のFAX番号
  • 会社やお店の住所

ボールペンに印刷できる文字数

一般的なペンの場合

ペンの曲面に印刷するため、各商品ごとに物理的に印刷可能な範囲、サイズが決まっています。(回転印刷などの特殊な印刷技法の場合を除く)

一般的な形状のペンの名入れ可能サイズは、高さが4~7mm、横幅が30mm~50mmくらいです。高さはペン軸の直径によって決まります。横幅はペンのボディの突起の有無や既製商品ロゴの有無によって変わります。

では、文字数の目安はどれくらいでしょうか。

例えば以下の画像のように、印刷可能サイズが高さ6mm×幅40mmのペンの場合、つぶれて見えなくならない最少の文字サイズ(およそ6pt)を使って何文字入れ込めるかを、横幅から算出して18文字、何行入れ込めるかは、高さから算出して2行。

したがってこの商品の場合は、「最少の文字サイズで18文字×2行」が印刷文字数の目安になります。

ボールペンに印刷できる文字数の例
文字数に厳密な制限はありませんが、多すぎると文字サイズを小さくする必要があり、つぶれる可能性が増えます。

特別広い印刷スペースのペン

オリジナル印刷した紙を、後から丸めて筒状に成型するペーパーペン(品番:A101)のように、グルッと広く印刷可能なペンもあります。

この商品の場合は、かなりたくさんの文字数を印刷出来ますが、印刷可能範囲に目いっぱい詰め込むと、逆に情報が伝わりにくくなります。

特別広い印刷スペースのペン
商品によってはグルッと印刷できる特別広い名入れスペースのペンもあります

お客様へ伝わりやすい印刷原稿とは?

たくさんの情報は逆効果

以下の画像をご覧下さい。
パッと見てどの情報が印象に残りましたでしょうか。

たくさんの情報を詰め込んだ名入れ原稿
たくさんの情報を詰め込みすぎると、どれも目立たなくなってしまい却って逆効果になります

おそらく「何かごちゃごちゃと、たくさん書いてあるな」という感じで、何となく認識されたかと思います。
強弱の無い同じ文字サイズでびっしり詰まっていると、パッと見て何が書かれているかを全て認識するのは至難の業ではないでしょうか。

絞り込んで効果を集中させる

続いて以下の画像をご覧下さい。
パッと見てどの情報が印象に残りましたでしょうか。

絞り込んだ名入れ原稿
お客様から電話をもらう事だけに絞り込んだ明確な原稿

おそらく「会社名と電話番号が書いてある」とはっきり認識されたかと思います。
情報を詰め込んだ上の画像と比較して、文字数も少なくシンプルなので、情報が目にスッと入りやすくなります。

例えば、いざという時にお客様に電話を掛けて欲しい場合は、上記の原稿のようにそこだけ一点にフォーカスすれば、より効果的な販促品、PRグッズになります。

印刷原稿の文字数、伝わりやすさのまとめ

名入れボールペンを作成する際の原稿。あれもこれも入れたい気持ちになりますが、たくさんの情報は却って逆効果になります。お客様に一番お伝えしたい事一点に絞り込んで、短く大きくシンプルな原稿で、効果的な販促品、PRグッズを作りましょう。

絞り込んだ名入れ原稿

このページの先頭へ戻る

販促記念品用名入れボールペンの基礎知識

名入れボールペンとは

名入れボールペンの「名入れ」とは?名前しか入らないの?
もらってうれしい記念品にボールペンが適している7つの理由
多くの会社が、記念品として名入れボールペンを選ぶ理由とは
名入れボールペンが仕上がるまでの作業工程

名入れボールペン商品の選び方

まずは納期が肝心。ご希望日に間に合うかどうかで選ぶ
予算が決まっている場合は、予算の範囲内で絞り込む
ペンの機能は、差し上げる相手と目的にあわせて決めよう
顧客に少しでも長く使ってもらい、PR効果を持続させるなら
筆記具ブランド、それぞれの特徴と違いを知ってペンを選ぼう
自社のキャラクターをアピールしたい場合にピッタリなペン
名入れが一番きれいに映えるのは白色ボディのボールペン
1本ずつ個人名を入れたい場合は金属ボディに彫刻で名入れ
顧客に毎日使ってもらうなら、スラスラ書きやすいボールペン

名入れボールペンに適した印刷原稿

社名、電話、住所、URL・・・あれもこれも入れたくなる

名入れボールペンのパッケージ

渡す目的と用途にあわせてペンのパッケージを選択しよう
のし箱、のし袋、のし紙。のしへの名入れは何を書けばよいか
包装紙を開けなくてもペン本体の色種別がわかるの?
個人名彫刻で包装紙巻きの場合、個人名はどう識別するの?

名入れボールペンの納期

納期はどれくらいかかるのか、即日発送できるのか
「営業日」ってあまり聞きなれない言葉だけど・・?
ご不明な点はぜひご連絡ください!
電話:0120-537-710 電話受付 土日祝除く10時から17時
FAX:06-4805-8828(PDF注文用紙へのリンク)
メールアドレス
FAX・メールは24時間受付中

営業日のご案内

カレンダー
チャットご利用方法を見る
OH!名入れペンの名入れボールペン製作納品実績は3,900社以上からネット受注。2005年創設の元祖サイト。

現在のページ:社名、電話、住所、URL・・・あれもこれも入れたくなるけど/販促記念品用名入れボールペンの基礎知識

 
OPENING All rights reserved. 当サイトの全ての文章・写真等を無断転載する事を禁じます。